上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

 通常、「図形描写」ツールバーの「直線」「矢印」「四角形」「楕円」「テキストボックス」「縦書きテキストボックス」のボタンをONにしても、図形を1つ作成し終わると、ボタンがOFFの状態に戻ってしまいます。

 同じ図形を連続して作成したい場合には、該当のボタンをダブルクリックしてやると、図形を作成し終わっても、ボタンがONの状態のままになりますので、作業しやすいと思います。

 ボタンをOFFにするには、該当ボタンをもう一度クリックしてやればOKです。

 ただし、「オートシェイプ」の「基本図形」や「フローチャート」に含まれる図形などは、ダブルクリックをする事ができません。

 「オートシェイプ」に含まれる図形を何度も作成する機会が多い場合は、該当の図形のボタンをツールバーに常時表示させるよう設定しておけば、同様の操作が可能となります。

 登録するには、ツールバーの「ユーザ設定」を選択すれば開く画面の「コマンド」タブの一覧から、「オートシェイプ」の欄を選択すれば、該当のボタンが見つかると思いますので、そのボタンをツールバーにドラッグすればOKです。

2005.11.02 | Excel | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://cswmoon.blog12.fc2.com/tb.php/84-7564f2b4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。