上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

 フォームなどを入力中、キーボードから手を離す項目が少なければ少ないほど、入力は早く出来ると思います。

 フォームの項目移動がTabキーで出来る事はご存知の方が多いですが、リスト項目ではマウスに切り替えて選択されている方が多いのではないでしょうか。

 リスト項目にさしかかったら、「Alt」キー + 「↓」キー(もしくは「↑」キー)を押してみて下さい。リストの項目が展開され、今度は単独で矢印キーを押すことによって項目が選択出来ると思います。

 また、Altキーを使わなくても、矢印キーだけでリストを展開せずに項目が選べるものもあります。

 もちろん、都道府県など、項目がたくさんあるものは、マウスで選ぶ方が早く選択出来るものもありますが、殆どのリストは数項目だけだと思いますので、慣れると結構早く使えるようになりますよ♪
スポンサーサイト

2008.09.30 | Windows | トラックバック(0) | コメント(2) |

PC関係の仕事してる方はほとんどマウスを使わないそうですね・・・

いまだにキーボードを片手打ちの自分としては考えられません(笑)

ただ…余った片手で違う仕事が出来るので片手打ちを気に入ってますw

2008.09.30 14:54 URL | ヵ~ #zJ1Qp/s. [ 編集 ]

データ入力が主な仕事をしているときは
やっぱりショートカットを出来るだけ使って、
キーボードから手を離さない様にしていますw
仕事の仕上がり時間がだいぶ違ってきますからね~^^

余った片手で、他の仕事が出来るっていうのも良いですね~!
効率はどちらが良いんでしょうねwww

2008.09.30 16:44 URL | aki #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://cswmoon.blog12.fc2.com/tb.php/453-6d173c19

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。