上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

 以前作って、もう使わなくなったユーザーなどがある場合、放っておくよりも、きちんとユーザープロファイルを削除してやる方が、ディスク容量の為にも、パフォーマンスの為にも良いと思います。

 簡単な方法でプロファイルは消すことが出来ますので、残っている場合は整理してみてはいかがでしょうか^^

 XPの場合なら、「マイ コンピュータ」を右クリックして出てきたメニューから「プロパティ」をまず選びます。

 「システムのプロパティ」が表示されたら、「詳細設定」タブに移動します。

 「ユーザー プロファイル」の項目内にある「設定」ボタンをクリックします。

 「ユーザー プロファイル」の画面が開きますので、「このコンピュータに格納されているプロファイル」の一覧から不要なプロファイルを選択し、「削除」ボタンを押してください。


 ただし、この作業は管理者権限を持つユーザーでログオンしてから行う必要があります。また、当然のことながら、作業の際にログオンしているユーザー自体のプロファイルは削除する事ができませんのでご注意をw


 参考URL:http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/386clearprof/clearprof.html
スポンサーサイト

2008.06.30 | Windows | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://cswmoon.blog12.fc2.com/tb.php/419-c1e018bd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。