上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

 例えば10行目の真ん中あたりから文字を入力したい、といった場合、どうなさってますか???
 一行目からEnterキーを押して10行目まで改行コードを入力後、スペースキーでカーソルを真ん中あたりまで送ってから入力。。。してもいいのですが、もっと簡単な方法がありますよ♪

 Word2000からの機能として「クリックアンドタイプ」というものがあるのですが、入力したい箇所をダブルクリックすれば、その位置に項目を挿入するために必要となる段落書式を自動的に設定してくれるので、そのまま入力が可能となります^^

 ただし、以下の場合はクリックアンドタイプが有効となりませんのでご注意を☆

  ・ クリックアンドタイプの機能自体がOFFになっている。
   (機能のON/OFFはメニューバーの「ツール」→「オプション」を開き、
    「編集と日本語入力」タブにある「クリック アンド タイプ編集を行う」のチェックボックスから
    切替ができます。)

  ・ 印刷レイアウト・Webレイアウト・閲覧レイアウト(Word2003の場合)以外のレイアウトになっている。

  ・ 縦書きである/段組み/行頭文字や番号の付いた箇条書きを利用している。

  ・ 文字列の前面に配置されたオブジェクトの横、
    上下に文字列の折り返しが設定された図の左右、
    およびインデントの左右で利用しようとしている。


 上記以外の場合はこの機能が使えると思います♪

 また、ダブルクリックする前にマウスポインタをよく見ていると、位置によってポインタの横に書式のマークが追加された形に変わります。その形によって、ダブルクリック後に適用される書式設定(左揃え、中央揃え、右揃えなど)がわかりますのでそちらも確認してみてくださいね^^


 参考URL:http://office.microsoft.com/ja-jp/word/HP052576391041.aspx
スポンサーサイト

2008.04.17 | Word | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://cswmoon.blog12.fc2.com/tb.php/394-da68a995

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。