上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

 スターツールや、多角形ツールを使用する時、それらのツールを選択後、オブジェクトを作成したい位置の中心でクリックすれば、点や辺の数を指定する画面が出てきますが、実際にオブジェクトの形状を確認しながら点や辺の数を決めたい場合は、ツールを選択後、そのままドラッグしてオブジェクトを描画します。

 希望の大きさのオブジェクトが描けたら、ドラッグしたままの状態(マウスをクリックしたまま手を離さない状態)で、キーボードの矢印キーの「↑」や「↓」を押してみて下さい。押した数だけ、点や辺の数が上下すると思います。

 希望のオブジェクトの形状になったらマウスを離せば描画完了です♪

 また、描写中(ドラッグ中)にオブジェクトの位置を移動させたくなった場合は、スペースキーを押しながらドラッグすると、移動することができますよ^^
スポンサーサイト

2008.02.19 | Illustrator | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://cswmoon.blog12.fc2.com/tb.php/374-c78b4669

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。