上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

 セルに「2007年10月24日」の様に、文字列として日付が入力されている場合、それをシリアル値に直すのは、以前紹介した方法を使えば簡単です。

 つまり、

 1.どこかのセルに、数字の「1」を入力。
 2.そのセルをコピー。
 3.シリアル値に変換したい日付が入っているセルを選択。
 4.ツールバーの「編集」から「形式を選択して貼り付け」を選択。
 5.出てきた設定画面で、「演算」の「乗算」にチェックをつけて「OK」ボタンを押します。

 これで、文字列として入力されていた日付は、シリアル値に変更されます。
 必要に応じて、セルの書式設定で日付形式を適用して下さいね^^


 ただし、変換出来る文字列の日付データは、標準の書式形式のセルにそのデータを入力した際、Excelがきちんと日付と認識出来る形式(平成19年10月24日や、2007/10/24など)となります。
スポンサーサイト

2007.10.24 | Excel | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://cswmoon.blog12.fc2.com/tb.php/334-9a1f0076

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。