上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

 例えば、SUM関数でセルの合計値を出したいのに、どう計算してみても、合計値が合わなくて、数式を再度確認しても、そちらには問題がない場合ってありますよね。

 そんな時は、その数式が参照しているセル側を確認してみてください。

 最初の例で言えば、SUM関数が参照しているセルに、文字列として書式設定されているセルが含まれていれば、そのセルは合計値から外されますので、当然結果が狂ってきます。

 数式の答えが思うように表示されない場合は、参照先のセル側の書式設定やデータに問題がないかどうかも確認してみてくださいね^^
スポンサーサイト

2007.09.14 | Excel | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://cswmoon.blog12.fc2.com/tb.php/320-780f04f8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。