上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

 オートフィルは便利ですよね。連続したデータを簡単に入力できますから。

 例えば、こんな使い方も出来ますよ。
 ある表があったとして、ソートを実行したいが、ソートは一時期だけで、また入力時の順番に戻したいような場合、ソートする前に連番を振っておけば、ソートを実行した後でも、またその振った連番でソートし直せば、元の順番に戻りますよね。

 その際に、関係ない列の最初の1行目に「1」、2行に「2」と入力して、通常はその入力した2つのセルを選択後、必要な行までフィルハンドルをドラッグするのですが、連続したデータの場合、フィルハンドルをダブルクリックするだけで、最終行まで連続データが入力されますよ。

 この機能を利用すれば、複数行の挿入なんかにも利用できるそうです。
 私的にちょっと感動するようなフィルハンドルの使い方を紹介されていたので、URL貼っときます(笑)

 http://www2.odn.ne.jp/excel/waza/edit.html#SEC41
 http://www2.odn.ne.jp/excel/waza/edit.html#SEC31

 単純な機能も、組み合わせれば本当に便利に使えるんですね。Excelって。。。
スポンサーサイト

2005.06.29 | Excel | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://cswmoon.blog12.fc2.com/tb.php/30-d4a343fc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。