上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

 XPには、長く(デフォルトで60日)使わないデスクトップ上のアイコンを整理してくれる機能があります。
 ただ、この機能が煩わしい時には、機能を簡単にOFFにすることができます。

 設定方法は、デスクトップ上の何も無いところで右クリックし、出てきたメニューから「プロパティ」を選択します。

 「画面のプロパティ」が開いたら、「デスクトップ」タブに移動し、その画面の下の方にある、「デスクトップのカスタマイズ」ボタンを押します。

 「デスクトップ項目」という画面が開いたら、「全般」タブに移動し、その下の方に「60日ごとにデスクトップ クリーンアップ ウィザードを実行する」のチェックを外して「OK」ボタンを押し、画面のプロパティ自体も「OK」ボタンで閉じれば設定完了です。
スポンサーサイト

2007.01.25 | Windows | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://cswmoon.blog12.fc2.com/tb.php/237-93ec9f43

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。