上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

 新年明けましておめでとうございます。
 だいぶ更新のネタも尽きてきまして、今年の更新は不定期になる可能性大、なのですが、
出来るだけ続けて行けたら、と思っておりますので本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 さてさて。休み明けにはウイルスの被害が多いものですが、今年もTROJ_ROOTKIT.CLという名のウイルスに新年早々苦労させられましたw

 ウイルス対策ソフトに引っかかったものを削除しても、「adir.dll」というファイルが検索に引っかかります。

 該当ファイルを削除しても、また再起動したら復活。どうやら他のファイルが起動時に作成している様です。

 msconfigのスタートアップを全て止め、一つずつチェックを付けて再起動を行い、どのファイルが原因かを突き止めたところ、私が対応したPCでは、system32の中の、とあるexeファイルが原因らしきことがわかりました。
 ※ 別PCでは他の名前だったため、あえてファイル名は記載しません☆

 そのファイルの自動実行のレジストリを削除し、該当ファイル自体も削除。その後検索をかけたところ、ウイルスはみつからなくなりました。

 また、同じウイルスに感染した別PCでは、通常のWindowsを実行したところ、該当ファイルは見あたらないのに、Safe Modeで起動したところ、同様に怪しげなexeがsystem32の中に存在し、レジストリにも記載されていました。

 そのPCも同様に削除を行い、再検索をかけたところそちらはまだウイルスファイルを作成しておりましたので、ウイルスを発見したしたあたりから作成された、怪しげなexeファイルを思い切って削除w もちろん、何かアプリが動かなくなったら、再インストールすることを覚悟の上で削除したんですよ(^_^;)

 その後再検索したところ、ようやくウイルスは発見されなくなりました。
 年始早々大変疲れましたけれど、ようやく落ち着いてホッとしました。
 ウイルスには皆様どうぞお気を付けてくださいね☆
スポンサーサイト

2007.01.05 | ウイルス | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://cswmoon.blog12.fc2.com/tb.php/230-b2fc23c3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。