上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

 入力規則を使って、重複した値の入力を禁止するには、以下の手順で設定してください。

 例) データの入力がA列の場合。

 1. A列全体を選択します。(アクティブセルがA1になっていることを確認してください。)

 2. ツールバーの「データ」から「入力規則」を選択します。

 3. 「設定」タブに移動します。

 4. 「入力値の種類」を「ユーザ設定」に変更します。

 5. 「数式」欄に、以下の式を入力します。

    =MATCH(A1,A:A,0)=ROW()

 6. 「OK」ボタンを押して設定完了です。

 これでA列に重複した値を入力しようとすると、エラーがかかるようになると思います。
スポンサーサイト

2006.10.23 | Excel | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://cswmoon.blog12.fc2.com/tb.php/204-75552165

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。