上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

 OSがXPの場合、プロダクトアクティベーションを受ける必要がありますが、PCの調子が悪くなってOSを再インストールした場合でも、再度アクティベーションを受ける必要があります。
 一度アクティベーション済みの場合なら、再インストール前に下記のファイルをバックアップで取っておき、再インストール後に上書きしてやればアクティベーションを飛ばすことが可能だそうです。

 バックアップを取るファイルは、システムをインストールしたドライブの「Windows」フォルダの中の「System32」フォルダにある「wpa.dbl」という名前のファイルです。

 ただし、OS再インストール後のハードウエア構成が、上記のファイルをバックアップしたときと変わっている場合は再度アクティベーションが必要となるそうですのでご注意を。

 ※ 私はOSの調子が悪くなった場合、最近は定期的に取っているドライブのフルバックアップイメージから戻してます。なので、上記動作は未確認です☆すみません。。。(^-^;ゞ

 参考URL:http://arena.nikkeibp.co.jp/tec/winxp/20021224/103226/
スポンサーサイト

2006.09.13 | Windows | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://cswmoon.blog12.fc2.com/tb.php/191-cf78a0c7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。