上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

 WindowsXPのディスク クリーンアップ ツールを実行していると、ツールの応答がなくなってしまう場合があります。

 これは、破損した一時ファイルが存在する場合に発生する様ですので、手動で削除してからツールを再実行してください。

 手順としては、

 1.「スタート」ボタンを押し、出てきたメニューから、「ファイル名を指定して実行」を選択します。
 2.「名前」欄に、「%temp%」と入力して「OK」ボタンを押します。
 3.TEMPフォルダが開くので、ツールバーの「編集」から「すべて選択」を選択します。
 4.キーボードの「Delete」キーを押し、全てのファイルをごみ箱に捨てます。
 5.再度「スタート」ボタンを押し、出てきたメニューから 「コントロール パネル」を選択します。
 6.コントロール パネルの画面が開いたら、「インターネット オプション」を選択して開きます。
 7.「全般」タブの「ファイルの削除」ボタンをクリックします。
 8.「ファイルの削除」の画面が出てくるので、「すべてのオフライン コンテンツを削除する」のチェックボックスをONにし、「OK」ボタンを押します。

 上記手順でファイルを削除後、再度ディスク クリーンアップ ツールを実行してみてください。

 参考URL:http://support.microsoft.com/?scid=kb;ja;823302&spid=1173&sid=1405
スポンサーサイト

2006.06.09 | Windows | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://cswmoon.blog12.fc2.com/tb.php/158-fd741584

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。