上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

 データだけを入力した表に、後でオートフォーマットで表の書式を設定したい時なんか、表の範囲を簡単に選択できたら便利ですよね。

 そんなときは、表の中のセルをどこか選択して、「Ctrl」キーと「Shift」キーと「:」のキー(ひらがなの「け」の書いてあるキー)を押してみてください。

 データが連続して入っている範囲を自動認識して、表の範囲を選択出来ると思います。

 間に空白行や空白列が含まれていると、きちんと認識出来ませんが、それ以外の表であれば、結構使えるとおもいますよ♪
スポンサーサイト

2006.02.16 | Excel | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://cswmoon.blog12.fc2.com/tb.php/120-4ee00a77

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。