上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

 Windowsのごみ箱、つかってますか???
 確かに、間違って消した時には復活できて便利ですが、そんなに間違って消すことって無いですよね?
 それより、消したつもりがごみ箱の中に放置しっぱなしで、ファイルがめちゃくちゃ溜まってる事の方が多いのではないでしょうか。
 ごみ箱に入れていても、いつでも復活出来る=消えてない ってことで、そのまま溜めておくと、ドライブの容量を圧迫します。
 ごみ箱を右クリックして、「ごみ箱を空にする」を選択し、中身を空にしてやれば空き容量は空きますので、定期的にごみ箱は空にしておくことをお勧めします。

 また、ごみ箱に移さなくて、もう完全に消してしまって良い、と言う場合は、Shiftキーを押しながら削除してやれば、直接消すことが出来ます。
 削除時のメッセージも「ごみ箱に移しますか?」というメッセージから「削除しますか」のメッセージに変わると思います。

 もうごみ箱使わないで、全てのファイルを直接削除して良い、という場合は、ごみ箱を右クリックし、プロパティを開いて、オプションタブにある、「ごみ箱にファイルを移動しないで、削除と同時にファイルを消す」というチェックをつけてOKボタンを押せば、次回から通常削除でも、ごみ箱に入れずに消すことが可能ですよ。

スポンサーサイト

2006.01.19 | Windows | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://cswmoon.blog12.fc2.com/tb.php/110-db33c5ce

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。