fc2ブログ
 Wordで最後に開いたファイルを必ず開くようにするショートカットを作成する事が出来ます。

 まず、Wordのショートカットを作成します。Wordをインストールしたフォルダの中にある、Winword.exeを右クリックして、出てきたメニューからショートカットを作成すればOKです。既にショートカットがデスクトップ上などにある場合は、それをコピーしてもかまいません。

 出来たWordのショートカットを右クリックし、出てきたメニューから「プロパティ」を選択します。

 プロパティの画面が表示されたら、「ショートカット」タブに移動します。

 「リンク先」のパスの最後に、半角スペースと「/mFile1」を追加します。

  例) リンク先のパスが、
    「"C:\Program Files\Microsoft Office\Office\WINWORD.EXE"」

     だった場合は、

    「"C:\Program Files\Microsoft Office\Office\WINWORD.EXE" /mFile1」に変更します。

     ※パス中の「\」は、半角の「¥」です。
      また、パスに「」は不要です。カッコ内の中身のみ記載してください。



 最後にOKボタンを押して、ショートカットの作成完了です。

 このショートカットを使ってWordを起動した場合、最後に開いていたファイルが自動的に開かれます。

スポンサーサイト



2006.12.12 | Word | トラックバック(0) | コメント(0) |